話題やトレンドを全力リサーチ!雑学エンタメ調査室!

話題やトレンドの徹底調査、知ると便利な日常のお役立ち情報、日々がちょっと楽しくなるような雑学、素敵な人やかっこいい人たちを紹介するエンタメメディアです。

カタンで学んでビジネス社会を勝ち抜け!ボードゲームは人生の教科書!

f:id:mitsuoseki:20200909195546j:plain
ボードゲームの代表的存在カタン!運と交渉と戦略が入り混じり面白いのはもちろんのこと、大人は営業やマーケティングに生かせるビジネス思考を学べ子供にとってはおねだりの上手な仕方を学べる知育玩具となる!自分に有利になるように交渉を通すためにはどうすればいいか?あの人の狙いを阻みつつ自分の狙いを達成するためにはどうすればいいか?これはまさにビジネスという戦場で生き延びるために必要な考え方を学べる最高の教科書なのだ!サイコロという神の気まぐれに身を委ねつつ、それでも戦略を頼りに戦い抜く!開拓者たちよ、運と妨害者に打ち勝ち島を開拓せよ!って話。

目次

 


カタンで学んでビジネス社会を勝ち抜け!ボードゲームは人生の教科書!って話

本記事の内容をおもしろおかしくしゃべっていますので、こちらも是非お聞きください!スマホの画面に合わせているので、是非スマホで全画面でお楽しみください。

 

 

カタンとビジネスの親和性!セールス・問題解決能力・市場調査はカタンで学べ!

f:id:mitsuoseki:20200629214611j:plain

(画像引用元:the spruce Crafts

カタンの特徴は極端にいうと、交渉、戦略、運の3つです!それぞれがビジネス的思考方と似ていたり、

組み合わせることでまさにビジネス社会が出現するのです!

では実際どのようにしてビジネスを学べるのか特徴ごとにご紹介します!

 

自分を知れ!敵を知れ!情報を制するものが世界を制す!

あなたがビジネスを始めるとき、新たなプロジェクトや挑戦を始めるとき、何から手を出しますか?

覚悟を決めますか?ひたすらスキルを磨きますか?資金を調達しますか?

そんなことやってる暇があったら調べたおしなさい!!!

自分の強みたり得る特徴はあるのか?それはどんな場面で力を発揮するのか?周りの人はどんな強みを持っているのか?逆に周りの人のウィークポイントはどこなのか?調べて調べて調べたおすのです!

やみくもに行動したって意味がありません!必要なものに必要なだけ力を注ぐこと!それこそがビジネスの鉄則です!
カタンをやることでこのような自分と周りの強みと弱みを把握する能力が遊びながら鍛えられます!市場調査はもちろん、自社分析や競合他社の分析、その結果をもとに仮説を立てて実行する能力。

まさにビジネスの基本を学べるのであります!

 

セールストークに磨きをかけろ!交渉術が身に付く!

ビジネスでは交渉する機会が星の数ほどあります。社内で意見を通すため、クライアントに納得してもらうため、お客さんに商品を買ってもらうため、もう数え出したらキリがないほど!

交渉はこんなにも重要なのにもかかかわらず、学校で習いませんでした。親から教わったこともありません。

じゃあ何から学べばいいのか?カタンでしょ!!!

カタンでは交渉が非常に重要な役割を担っているため、プレイ中にそこらかしこで交渉が発生します!もう嫌気が差すほどに!

ゲームに勝つためには交渉が不可欠!ならば皆んな勝つために自ら進んで交渉をしまくるのです!そうしたらどうなりますか?

否が応でも交渉のスキルが上がっていっちゃうでしょうよ!!!

初めは適当にやっていた交渉も、回数を重ねるごとに互いの思惑が入り混じった非常におぞましい悪魔の契約と変貌していくのです!

「これあげてもいいけど、お前の全てをこちらによこせ!」

交渉のタイミング次第では信じられないような条件で交渉成立することも!資金繰りに困っている企業が背に腹は変えられんと言わんばかりに!

 

勝利のためにあえて負けろ!周りからのヘイトを上手に操作してライバルを出し抜け!

カタンは誰よりも先に10ポイント獲得した人が勝利となります。そのため、いち早く10ポイントに近づいてしまうと他のプレイヤー全員から総攻撃を受けてしまいます!

圧倒的な力でそれらを押しのけて勝てるのならばいいですが、人生そんなに甘くない!

数の暴力は非常に強力です!

じゃあどうすればいいか?いい感じに弱者を演じるのです!自分よりも危険な存在がいると周りに信じ込ませるのです!

序盤に負けていたって構わない。下に見たいなら好きにしろ。それでも最後に笑うのはこの俺だ!

つまり他のプレイヤー同士が対あなたで結託されると非常に厄介なので、逆にあなたと他のプレイヤーがタッグを組み誰か一人を叩き潰す構図を常に意図的に作り出すのです!

いかに協力者を増やすか。いかに邪魔する存在を生み出さないか。これまたビジネスにとって非常に大事な要素の一つ! カタンがいかにビジネスの教科書なのかご理解いただけたでしょうか!

 

 

ルールをさらっとご紹介!未開の地に集いし者たちによる都市構築レース!

f:id:mitsuoseki:20200705234421j:plain

(画像引用元: amazon

ボードゲーム好きからしたらカタンは知っていて当たり前といっても過言ではないぐらい定番のものですが、知らない人にはチンプンカンプンなことでしょう。ということで、カタンのルールについてさらっとご説明します!

 

勝利条件は誰よりも先に繁栄した都市を築くこと!

カタンは基本3-4人で行い、誰よりも先に10ポイント獲得することを勝利条件とし競い合うゲームです。ポイントの獲得方法はこちら!

f:id:mitsuoseki:20200630023121j:plain

(画像引用元:こぱんず 

  • 開拓地を建てると1ポイント
  • 都市を建てると2ポイント
  • 最低5本以上建設した上で誰よりも街道を伸ばすと最長交易路で2ポイント
  • 最低3回以上使用した上で誰よりも騎士カードを使用すると最大騎士力で2ポイント

ほんで木や羊の絵が描かれていますが、それらがそれぞれの建設に必要な資源となります!

f:id:mitsuoseki:20200629221308j:plain

(画像引用元: さいころ倶楽部 

  • レンガ

資源は全部で僅か5種類!じゃあこの資源をどうやって獲得するかというとこちら!

f:id:mitsuoseki:20200629214611j:plain

(画像引用元:the spruce Crafts

カタンのボード上に色とりどりの開拓地(小さい家)や都市(大きい家)が建設されていますね。そして真ん中にサイコロ...そう!サイコロを振ってその出目と一致するエリアから資源が出るのです!

例えば写真ではサイコロの出目が6なので、中央奥の6が書かれたコインが置かれているエリアから資源がでます。そのエリア上に開拓地か都市が建設されていると資源を獲得できます。

つまり、この状況だとオレンジ色の開拓地が6のエリアに建設されているのでオレンジ色のプレイヤーは麦を一枚ゲットできるということです!

ちなみに開拓地だと資源は1枚獲得ですが、都市になると2枚獲得できます!こんな感じで資源を集めます!

f:id:mitsuoseki:20200629215628j:plain

(画像引用元: amazon 

写真手前から順に、

  • 街道(開拓地を建てるために必要な道)
  • 開拓地(資源を一枚獲得できるいい子)
  • 都市(資源を二枚も獲得できるすごい子)

それ以外にも忘れちゃいけない発展カードがこれまた5種類!先に説明した最大騎士力を獲得するためには発展カードが欠かせない!

f:id:mitsuoseki:20200630023926j:plain

(画像引用元:ドイツ盤上遊戯研究会

発展カードは全部で25枚ありその内訳は写真左から順に

  • 騎士(14枚:特定のエリアの資源が産出できないようにする)
  • 1ポイント(5枚:隠しポイント)
  • 街道建設(2枚:資源を使わずに街道を2本建設できる)
  • 独占(2枚:指定した資源を全プレイヤーの手札から全部奪う)
  • 発見(2枚:好きな資源を計2枚山札からもらえる)

発展カードの内訳はほとんどが騎士カードなので、基本的に引いても引いても騎士が出ます!引いた発展カードは自分のターンなら好きなタイミングで一枚だけ使えるぞ!

そしてラスト!港の存在!

f:id:mitsuoseki:20200706035424j:plain

(画像引用元:キリンノックスのボードゲームブログ

基本ルールとして同じ種類の資源4枚と山札の好きな資源1枚を交換できるのですが、港に開拓地を建てることでさらに便利になります!

  • 写真の3:1と書かれている港は同じ種類3枚と山札の好きな資源1枚を交換できます!

f:id:mitsuoseki:20200706035841j:plain

(画像引用元:ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

  • 写真の木のイラストの下に2:1と書かれている港では自分の持っている木2枚と山札の好きな資源1枚を交換できます!

つまり港を手中に収めることで、資源獲得がめちゃくちゃ楽になるのです!港の種類と数は以下通り!

  • 木港1箇所(木2枚と好きな資源1枚交換)
  • レンガ港1箇所(レンガ2枚と好きな資源1枚交換)
  • 麦港1箇所(麦2枚と好きな資源1枚交換)
  • 羊港1箇所(羊2枚と好きな資源1枚交換)
  • 鉄港1箇所(鉄2枚と好きな資源1枚交換)
  • 3:1港4箇所(同じ資源3枚と好きな資源1枚交換)

ただこいつにだけは注意してください!

f:id:mitsuoseki:20200706042049j:plain

(画像引用元:しなちくのあれこれ

黒い悪魔、盗賊です!こいつがエリア上にいるとそこから資源が産出されなくなります!こいつが動くのは以下のとき!

  • 誰かが騎士カードを使ったらその人が好きな場所に移動させる
  • サイコロで7が出たら振った人が好きな場所に移動させる(このとき手札が8枚以上の人はバーストとなり手札を半分にしなければならない)
  • 上記両方とも盗賊が置かれたエリアに建設しているプレイヤー誰か一人からランダムで資源を一枚強奪する

恐ろしい!恐ろしい存在です!つまり資源を集めまくっていればいいというわけではなく、バーストしないように程よく手札を少なくしなければならないのです!

これがカタンの全容です!文字にするとなかなか複雑そうに感じるかも知れませんが、一度でもプレイするとそのシンプルさと信じられない奥深さに感動すること間違いなし!

要約すると、

資源を様々な方法で獲得して誰よりも先に10ポイント稼げ!!!

ってことです!とっても簡単そう!

 

 

戦局は毎回違う!やればやるほど必要となってくる創造力!

f:id:mitsuoseki:20200706041807j:plain

(画像引用元: living, unabridged

そしてカタンは毎回毎回やるごとに盤面が変化します!ボード自体がセパレート式になっており、資源が出るエリアの並びが毎回毎回ランダムで変化するのです!そうするとどのような事態が起こるか?

  • 木のエリアが固まっている大森林ができたりする
  • 鉄の全エリアに置かれているコインの数字がめちゃくちゃ確率の悪いものになっていて獲得できる見込みが限りなく少ない
  • 開拓地を建てるために必要な街道を建てるための木とレンガに置かれている数字が確率の悪いものすぎてなかなか開拓地を建てられなさそう
  • 他のプレイヤーがいい場所を軒並み占領しちゃってやることがない

こんな非常事態が度々起こります!その都度プレイヤーたちは頭を悩ませ、それでも何かしら光を見つけ出し、誰よりも先に都市の繁栄を目指すのです!

そのために必要なのが創造力!

ビジネスの世界だって同じことをやっていれば必ず成功するなんてことないですよね?カタンも一緒です!毎回毎回降り注いでくる課題に対して、情報を集め戦略を練り、仮説を立てながら攻略していくのです!

盤面が変われば戦略も変わる!戦略が変われば行動も変わるんです!

甘ったれてはいけない!いついかなるときも考えることをやめてはいけない!考えて考えて考え続けて、ビジネスという大海原を颯爽と航海してやるのです!

  

 

以上となります。まだご覧になっていない方はこちらも是非ご覧ください。スマホの画面に合わせているので、是非スマホで全画面でお楽しみください。


カタンで学んでビジネス社会を勝ち抜け!ボードゲームは人生の教科書!って話

いかがだったでしょう?ボードゲームというと人生ゲームやモノポリーの方が馴染み深いという方がほとんどではないでしょうか?しかし、ビジネス研修でもボードゲームが使われているほど、実はめちゃくちゃ学びが多いんです!しかも子供の知育玩具にもなっちゃうほど!大人も子供も遊んで学べるカタンを是非遊んでみてください!

 

こちらもおすすめ! 

shabedoko.hateblo.jp